Recent Posts

2012年5月9日水曜日

JRMC ショートカットとキーカスタマイズ





J River Media Centerのショートカットキーについて



JRMCには豊富なショートカットキーが用意されています。

また、xmlファイルで指定することにより操作のほとんどを任意のキーに割り当てることが可能です。






デフォルトのショートカットキーの一例

Alt + F4 終了
Ctrl + P プレイ / ポーズ
Ctrl + S ストップ
Ctrl + L 前のトラックへ
Ctrl + N 次のトラックへ
Ctrl + M ミュート
Ctrl + = ボリュームアップ
Ctrl + - ボリュームダウン
Ctrl + R シャッフル
Ctrl + Left Arrow 巻き戻し
Ctrl + Right Arrow 前送り




毎日のようにアップデートされているソフトですのでショートカットが増減することもあります。
(試してみたところ小生の環境では機能しないコマンドもありました)

ショートカットキーの一覧は下記のJ Riverのwikiで確認することができます。

http://wiki.jriver.com/index.php/Keyboard_Hot-keys






ショートカットキーのカスタマイズについて



今のところショートカットをカスタマイズするメニューはないようです。

ということで、所定のフォルダにxmlファイルを作成してカスタマイズします。





1.フォルダを用意する

'Custom Resources' という名前のフォルダを下記のパスのように作成します。

"C:\Program Files\J River\Media Center 17\Data\Custom Resources"





2.xmlファイルを作成する

下記のURLを開いて内容をテキストエディタなどにコピーして 'Resource.xml' と名前をつけて保存します。
ftp://ftp.jriver.com/pub/downloads/music/misc/Resource.xml
(なぜかFirefox15では開けませんでした。IEで開けます)




先ほど作った 'Custom Resources' フォルダにResource.xmlファイルを設置します。

"C:\Program Files\J River\Media Center 17\Data\Custom Resources\Resource.xml"





3.xmlファイルを編集してカスタマイズ

設置したxmlファイルの上部に使い方の説明が記載されています。


書式(例)
<Entry Key="Ctrl;1" Command="10004" Param="0" Global="1" />

・2つのキーを組み合わせるときには間にセミコロンを入れます。
・コマンドにパラメータがある場合は好きな値を入力します。
・Globalは"1"でショートカットキーがグローバルに、"0"でJRMCがアクティブな時にだけ有効になります。
・割り当て可能なキーの組み合わせは、単一キー、キー;Ctrl、キー;Ctrl;Shift、キー;Alt です。
・コマンドは下記のサイトで確認できます。
http://wiki.jriver.com/index.php/Media_Center_windows_messages





デフォルトのショートカットキーは下記のファイルで定義されています。

"C:\Program Files\J River\Media Center 17\Data\Default Resources\Resource.xml"

キーが被っていなければ、デフォルトとカスタマイズしたショートカットキーの両方が有効になるようです。

とりあえず小生はこんな感じに。





個人的に「キーボード派」なのでこんな記事を書いてみました。

0 コメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More